スタッフブログ

ゴールデンウィーク

最近友人の結婚ラッシュで幸せを分けてもらっている丸山です。

GW中に友人家族と夜の能登島水族館に行ってきました。
日中の水族館は何度か行ったことはありますが、夜の水族館は初めてで内心ワクワクでした!

 実際に見てみると日中の雰囲気とは異なり、幻想的な印象を持ちました。
GWということもあり来場しているお客のほとんどが家族連れで、子供たちの興奮が凄かったです。
私も友人夫婦の子供と同じ目線で水槽を見ていたので、いつもと見方が変わりジンベエザメやアザラシなど迫力が倍に感じました。そして、光るブレスレットを身に付け水槽の奥から泳いでくるアザラシに反応している友人夫婦の子供がと~っても可愛かったです!!

久しぶりに能登島水族館に行きましたが、夜でもお客の人数が多く、見る側に対しての工夫が色々な部分に施されていて、終始飽きずに見て周ることができました。

私自身も付加価値を付け県トラが長く信頼して頂けるよう頑張りたいと思います。


物流3課

丸山 由香

伝統を守る

 連休の疲れが少し残っているな、と感じている春田です。
 この連休は地元で春季祭礼があり獅子舞に参加してきました。 (南砺市利賀村上百瀬)
私の地元の獅子は雌雄二頭立ちの金蔵獅子で長い歴史があります。
4月の半ばから稽古がはじまり、祭り当日には獅子宿を出発し地元の神明宮に獅 子を奉納。
その後、村回りをして悪魔祓いを行います。
祭りの最後には次の獅子宿となる家に舞い込みます。
獅子宿は来年の春まで、獅子を預かる重要な責を負うことになります。
また(他の地区のことはわかりませんが)祭りの前夜と当日の舞い込み後には 盃を交わす儀式が執り行われます。

 最近になってようやくこれらの意味や価値がわかるようになってきました。 長い歴史のある地元の獅子舞ですが、転機を迎えているように思います。
ほかの山村の地と違わず、過疎化・少子化が進み、年々演者が減ってきました。 私も含め、多くのものが帰省をし、やっと成立しているのが現状です。 これまでも、この獅子舞を守るために様々な対策をとってきました。
それまで小学生男子が務めていた獅子取りに女子も取り入れる。
地方の山村に興味のある東京の学生を招き参加してもらう。
私が知る以外にもその時々に、時代に併せて変化をして今の形があるものだと 考えられます。
 伝統を守りながら時流に沿って変化を遂げて行くことはとても困難だと思います。
 変えてはならないもの、変えてもよいものを慎重に精査し、
自分ができることに取り組み、少しでも長く伝統ある獅子舞を守れるよう携わっていきたいと思います。

運輸部 春田 智勝

1617709_700314073368957_8241229930691604708_o.jpg

リフレッシュ

乗り物大好き!中野です。

昨年北陸新幹線が開通したものの、なかなか東京方面に行く用事もなく、
乗車することもないまま1年になろうとしていた時、
ようやく短区間ではありますが新幹線を利用する機会が出来ました。

※乗車区間
富山駅→上越妙高駅(北陸新幹線)
上越妙高駅→直江津駅(えちごトキめき鉄道)
直江津駅→越後湯沢駅(北越急行ほくほく線)

旅の目的駅は越後湯沢駅。
以前だと、特急「はくたか」で乗換なしの約2
時間。
今回は、新幹線+在来線で乗換2回の約3時間。

多少の時間がかかっても低予算で抑えたい為仕方がない・・。
在来線を乗り継ぐということは、それだけ色々な電車に乗れるし景色もゆっくり楽しめる!
とプラス思考に考えて、ちょっと揺られて「ローカル線ぶらり旅」気分を味わいました。

時間はかかりますが、たまにはこうしてローカル電車で出かけるのも
リフレッシュ出来ていいな~って感じました。
今後も仕事と休日のオンとオフをうまく切り替えて、仕事に励んでいきたいと思います。


運輸部 中野美砂子

2016042201.jpg
↑やっと間近で見ることが出来ました!北陸新幹線。エラそう(笑

2016042202.jpg
↑分かりにくいですが、えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン

2016042203.jpg
↑北越急行ほくほく線

2016042204.jpg
↑海沿いを走る日本海ひすいライン

同世代の星

春になり、花粉症で苦しんでいる中川です。

さて、4月になり本格的に春の季節となりました。春といって連想するものは『十人十色』ですが、私が思う「春がはじまったなぁ」と感じるのはプロ野球の開幕です。ここから約7カ月の長いシーズンが始まります!野球ファンにはとても楽しみにしている時期になりますね。そこで、唐突ですが私が注目する選手を一人紹介したいと思います!

その選手とは、東京ヤクルトスワローズの 山田哲人(やまだてつと)選手です!
山田選手は2010年のドラフト会議にて東京ヤクルトスワローズからドラフト1位指名されました。

2016040901.jpg


2014年シーズンではシーズン193安打を記録し、日本人右打者のシーズン通算安打数を64年ぶりに更新しました。
2015年シーズンではトリプルスリー(3割、30本、30盗塁)を達成。その年の日本シリーズでは3打席連続本塁打を記録。(長嶋茂雄さん以来2人目。また1試合での3打席連続本塁打は史上初)また、プロ野球史上初となる本塁打王と盗塁王を同時に獲得するなど目覚ましい活躍を魅せている選手です。

素晴らしい成績を残している山田選手ですが、実は私と同い年の23歳。また、山田選手は甘いマスクで女性ファンにも人気がある選手です!うらやましいですねー(笑)
雲の上の存在ですが、同い年でこれだけの活躍をされている姿を見るととても嬉しい気持ちになりますよね!甘いマスクの山田哲人選手の活躍に注目です!
私の活躍にも乞うご期待っ!!!笑

2019040902.jpg

物流部物流1課 中川眞

睡眠

 休日の夜は21時には寝ている柴山です。
なぜこんなにも早く寝るかと言いますと、7ヶ月になる息子と一緒に就寝するようになり早寝になってしまいました。
 早寝をする事で以前より熟睡できるようになりました。自分なりになぜ熟睡できるようになったのかについて考えてみました。

 ① 寝る前にはお風呂に浸かり体を温める事。体を温めることによって眠りに着きやすい状態になります。
② 寝る前には携帯電話やパソコン、テレビなどは見ない事。就寝前はどうしても携帯電話など見がちですが、目から強い光を浴びると眠れなくなってしまいますので極力見ないようにしています。
③ 寝る前に適度に体を動かす事。私は寝る前に簡単にストレッチをするようにしています。
 上記の方法だけで、すぐに眠る事ができるかは個人差もあると思いますが、みなさんも自分なりの熟睡方法を探してみて下さい。睡眠をしっかり取る事で休み明けでも仕事に全力で取り組む事ができるはずです!!

20160318.jpg


(熟睡中の我が息子)

運輸課
柴山 隆文