スタッフブログ

「笑顔」

 先月誕生日を迎え、人生で3度目のゾロ目歳の粟島です。

突然ですが...みなさん毎日笑っていますか??

私は毎晩、愛犬のいびきや寝言・寝相で笑わせてもらっています(笑)

笑いがもたらす効果は諸説ありますが、どれもいい効果ばかりです。
わざわざ検索してみることも滅多にないと思いますが、この機会に是非インターネットで「笑い 効果」や「笑顔 効果」と検索してみて下さい!!


 というのも最近、年甲斐もなく「バカ笑い」してしまいました...
それは、自分が酔っ払った時の動画を見た時のことです(笑)
まさに「腹を抱えて笑う」とは、このことだ!と思いました(笑)
でも散々笑った後の爽快感と言ったらもうっ!!
(あ、念のため...この一件は、TPOをわきまえての「バカ笑い」ですからね☆)

 受付やレジなどでも、無愛想な人のところより、笑顔の人のところへ引き寄せられますよね☆
世の中良いことも悪いこともありますが、ツライ時は泣いてしまっても、その後は笑顔(作り笑顔でもいいそうです!)を心掛けましょう!!


 今後も毎日笑顔を心掛けて、お客様に応対できるようにしたいです!!

最後に我が家の愛犬スリーショットでみなさんもほっこり♡笑顔になって下さい♪♪


1.JPG



2.JPG



3.JPG



物流1課 粟島彩佳

『118番って何?』

 陽気もすっかり良くなり、気温30℃を超える夏日になる日もある様になってきました。とは言え、朝晩の気温差もありますので体調管理には気を付けたいですね。石川営業所の竹谷です。

 海や山へ出掛ける機会もこれから増えて来る季節ですが、先日秋田県の山間部でタケノコ取りに行かれた女性の方が熊に襲われるニュースがありました。出掛る際は、予防・対策を十分にして出掛けるようにしましょう。

ところで、"118番"は何の番号か皆さんご存知ですか?

110番は警察、119番は消防、皆さんもこの番号はご存じだと思いますが、118番は『海上保安庁』へ繋がります。
海での事故の際連絡する番号になりますが、意外と知らない方が多いようです。

 富山湾では皆さんを海の危険から守る為に、射水市新湊の海王丸パークに、海上保安庁の巡視船"やひこ"が係留されています。"やひこ"は第九管区の中でも優れた船で、ヘリコプターも発着できる船です。大変美しい船ですので一見の価値ありですよ。(昨年は7月(海の日)に一般公開をしていましたが、今年の公開予定はまだ分かりません)

 これからの季節、出掛ける機会も多くなってくると思いますが、事故に気を付け、マナーを守り、楽しいレジャーを楽しみましょう。


fsdj.jpg


石川営業所 
竹谷 志郎

「新入社員と一緒に」

 新入社員が入社して早1ヵ月。キラキラの新入社員から毎日元気をもらっています。 自分もまだ新入社員と同世代という気分でいましたが、気が付けば大卒の子でももう7歳差。時の流れに驚きの鈴木です。
  先日、新入社員を含む事務所メンバーで昼食に出かけました。 向かったのは会社近くにあるカレー屋さん。 前々から気になっていたお店です。


10.jpg


土日祝日はバイキングだそうで、4種類のカレーやサラダなどが食べ放題。


201.jpg


ナンもこんなに大きく(春田さんが隠れます!)、男性でもお腹いっぱいになる量でした。

3aerp@.jpg

食事をしながらお子さんの写真を見せてもらったり、ペットの話やGWの出来事を聞いたりして、皆さんとの仲がさらに深まった気がします。
  新入社員の田村さんはオンとオフの切り替えが出来ているようで、 「少し慣れてきました」との言葉を聞くことができ安心しました。 そう話す表情も入社したての頃よりにこやかでした♪ また、「ドライバーさんの名前と顔がまだ一致しません」と聞いて、 全員納得の『だよね~』 (笑) 県トラ新入社員あるあるです。 ドライバーさんは外に出ていて顔を合わせるタイミングが少ないので、 私も新入社員の頃はドライバーさんの顔と名前を覚えるのに時間がかかりました。 これから色々な仕事や行事を通して、ドライバーさんとの交流も深めていってほしいと思います。

4ihiud.jpg


新入社員の成長を見守るとともに、私も新入社員に負けないよう成長していきます。

総務部 鈴木和紗

運転マナー

4月から新しい期が始まり弊社にも新入社員が入りました。
そして(当然ですが)私もまた一つ歳を取りました。

今年で40歳になり、今まであまり気にはしていなかったのですが、人間ドッグも受ける歳になり体の衰えも少しずつ感じてきた川田でございます。 

最近よく思う事なのですが、「運転マナーの悪い人が多くなったなぁ」と感じております。
私は昨年大型免許を取得させて頂きましたが、あまり意識して運転したことのない私でも、運転の仕方、意識が変わりました。
「ミラーをしっかり確認」「方向指示器は早めに出す」「適切な車間距離と前方の流れに注意」この3つは普段から特に心掛けております。 
普段運転していると、スマートフォンを見ながらセンターラインを割ってふらふら走行していたり、方向指示器を出さず急に右左折した車がいたりなど、危ない場面に遭遇します。
「方向指示器を出す」「車間距離をあける」ことは交通規則では当然のルールですが、自分の運転状況を相手に知らせたり、咄嗟の時に回避出来る余裕が出来る所に大きな意味があると思います。
"自分だけはよいだろう""多分大丈夫だろう"では無く、「事故に繋がるかもしれない」
と常に自分に問いかけ日頃の運転に注意していきたいと思います。
4月から自家用車を乗り換え、瞬間燃費が表示されるようになりました。少しでも燃費が上がるようこれからも安全運転に努めていきたいと思います。

物流3課 川田 尚弘 


IMG_8693.JPG


巧遅は拙速に如かず

こんにちは!物流1課の花井です。

 桜の花も散り、いよいよ暖かくなってきました。
新しい期の始まり、新入社員の入社、人事異動など、新しい事が目まぐるしく動く時期です。

 私事ですが、最近耳にした言葉でとても印象強い言葉があります。それは『巧遅は拙速に如かず』という言葉です。簡単に説明すると、「上手だが遅いよりも下手でも早い方が良い」という意味です。ビジネスの世界では特に重要であると聞きました。なぜこの言葉が印象強く感じたのかというと、恥ずかしながら初めて耳にする言葉で、今までの自分の考え方を変える(考え直す)言葉だったからです。私の性格上、例えば仕事の中での提出物など、下手なものを出すということがあまり好きではなく、上手でないにしろ(自分の中で)納得のいくものを目一杯時間を使って提出していました。納得できなければ、期限を過ぎてしまうこともありました。しかし、この言葉を聞いた時に自分の考え方との違いと、間違っていた行動に気が付きました。反省するとかそういった感情ではなく、新しい発見ができたというべきか、とても良い事を聞いたという感情かもしれません。とても得をした、嬉しい気分になりました。

 この年齢になって、考え方を変えるということは簡単なことではないと思います。特に、人に変えろと言われて変える事は特に難しいと感じます。しかし、今回のように自分が気づいたこと(共感したこと)に対しては変えられると思います。良い体験をさせてもらった事とそれに気が付いた自分を称え、今後の生活に活かしていきたいと思います。

日々精進!!



物流1課 花井篤史


IMG_2341.JPG

IMG_2342.JPG